【サッカー人気4位】【松本山雅】金沢戦で10 人から同点劇…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【ショートインタビュー】米田隼也 ~己の良さを生かす!~「自分の強みは何だろうかと考えた」

一説によれば、独学は最強の学習法だと言う。どんなに洗練された学習法より、本人がやる気になって取り組むことが最も効率的なのだそうだ。学ぶ姿勢が重要ということなのだろう。そして米田隼也ほど自ら学ぶことを意識する選手はなかなかいない。過去にもメンタルトレーニングや、守備の仕方を自ら意識して学び、自身の力に変えてきた。今シーズン、彼は何を学び、何を力へ変えるのか。プロ4シーズン目を迎える米田に話を聞いた。

-オフシーズンはどんなふうに過ごしていましたか。

休むところは休んでいたんですけど、足りない部分もあると思っていたので、そこはパーソナルトレーナーと一緒にトレーニングしていました。でも基本的にはサッカーのことは忘れるようにしていましたね。またキャンプに入ったとき、サッカーが楽しみになるようと思って、そう思えるくらいしっかり休むようにしました(笑)。

(残り 848文字/全文: 1222文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ