【サッカー人気4位】WEリーグのスタジアムにプロリーグらし…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

米田隼也「全体として意思統一できていないように感じるところもありました」、カイオ・セザール「結果が物語っているとおり、全てが今はうまくいっていない」【J2第8節:長崎vs町田】試合後の選手コメント

米田隼也選手(V・ファーレン長崎)

チームに関しては、失点してから連続で失点して崩れていってしまった。ベンチから見ていて、チームが全体として意思統一ができていないように感じるところもありました。ウイングバックで出場するイメージを持って見ていたんですけど、サイド(攻撃に関わる選手)の人数が手薄で、連携も不足していたので、ボランチやトップ下がかかわって数的優位を作れればと思っていました。

(残り 503文字/全文: 695文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ