【サッカー人気1位】降格圏でも悲観する必要ナシ。3-4-2…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第12節:長崎vs秋田】プレビュー:監督交代の余波の中、求められる平常心。秋田戦で問われる球際の強さと走力

■【平常心】

連戦の最中、試合2日前に電撃的に発表された吉田孝行監督の退任と、松田浩アカデミーダイレクターの監督就任、そして吉田監督のアシスタントコーチ就任。多くのサポーターを驚かせた一報は、短い事実内容と対照的にあまりに情報量が多く、サポーターを驚かせるには十分だった。

今年1月の新体制発表会。クラブは自信を持ってリーグに臨んだはずだったが・・

いまだに事情のつかめないサポーターも多いことだろう。だが発表された時点で、試合開始まで残された時間は42時間。今は検証や議論、矛盾を指摘することに多くの時間を費やすより、目の前の対戦相手である秋田に集中しなければならない。

(残り 1791文字/全文: 2145文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ