【サッカー人気2位】シティ・フットボール・グループ日本法人…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【コラム】監督の電撃交代。その背景と、波乱に揺れる中で問われる方向性。求められる勝利と、疑問を解消できる機会

プロの世界は支える人によって成り立つように、公益性とは情報の透明性によってこそ保たれる

予想外と言えるタイミングでの監督交代だった。吉田監督の退任が、まったく予想されていなかったわけではない。リーグ11試合で4勝2分5敗という成績に加え、開幕から失点の続く守備をはじめ内容的にも厳しさがあり、可能性として、何度かそういう話を聞いたこともあった。

(残り 2235文字/全文: 2477文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ