今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

長崎サッカーマガジン「ViSta」

「サッカーの本質のようなところで鹿島は勝っていた。ウチの足りないところを勉強させてもらった」【天皇杯4回戦:長崎vs鹿島】松田浩監督記者会見コメント全文

〇松田浩監督(V・ファーレン長崎)

(試合総括)

残念な結果に終わりました。前半の折り返しまでは分析したとおりで、良さを出せていましたし、戦う気持ちも出せていたんですが、後半の頭(の時間帯)が悔やまれるというか、豪雨で集中が切れたのか訳がわからないところで押し込まれてしまったようで、そこが悔やまれるんですが、同じ状況でも鹿島はたたみ掛けてきた。サッカーの本質のようなところでゴールに迫ってきて、そこがわれわれより勝っていた。ウチの足りないところを勉強させてもらったと思います。

(残り 384文字/全文: 621文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ