【サッカー人気2位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【コラム】長崎から2024パリ五輪へ~植中朝日と加藤聖、そして・・~

「もう」と言うべきか、「まだ」というべきか。過去にこれほど賛否両論を巻き起こしたこともあるまいという東京五輪が終了してから約3週間が過ぎた。メダルの期待が高まったサッカーのU-24日本代表は惜しくも4位に終わったものの、日本サッカーにとって「ここから強くなるには?」を強く意識させたという意味で、大きな貢献を果たしてくれた。多くの日本人サッカー選手が刺激を受けたことだろう。

「予選リーグからフランスやメキシコといったチームに勝っていて、日本が強国とも渡り合えるようになっていると感じました」

U-24代表の活躍に刺激を受けたという植中朝日

(残り 1605文字/全文: 1941文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ