【サッカー人気2位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

エジガルジュニオ「敗戦の味がする引き分け。それでも諦めてはいけないし、次へつなげなければならない」毎熊晟矢「こういう試合を勝たないと上には行けないし、上に行けても勝てない。修正できるところを見せたい」【J2第30節:町田vs長崎】試合後の選手コメント

〇エジガルジュニオ選手

敗戦の味がする引き分けだったと思います。2回も2点差をつけたのに追いつかれてしまった。グラウンドコンディションが悪く、水たまりも多かったのでゴロ(のボール)を通せないので、ボールを(ピッチから)上げることを狙ったし、CBも長いボールを蹴っていきました。グラウンドコンディションに合わせたサッカーをしたことで得点できたんだと思います。みんな頑張っていたおかげでハットトリックを決められたんですが、今日は勝ちたかったので、悪い結果の試合になりました。それでも、われわれは可能性がある限り諦めてはいけないし、次へつなげなければならない。

(残り 510文字/全文: 786文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ