【サッカー人気3位】【代表通信】元川悦子に聞く、U−22カ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第33節:愛媛vs長崎】プレビュー:激突する昇格の厳しさと残留争いのハードさ。愛媛以上に求められる勝利への貪欲さと、冷静さ

★プレビュー内容のまとめ
・リーグ戦は残り10試合。激しさを増す昇降格を巡る戦い
・苦戦が続き、現在最下位の愛媛FC
・サイドでの数的優位をいかしたい長崎
・残留を争う愛媛のタイトさを警戒
・愛媛に負けない意識の強さと、冷静さを期待

■【大詰めのリーグ残り10試合】

前節にこれ以上ない形で首位の京都破った長崎。苦戦必至と思われたゲームを耐え、決めるべきシーンを決め、最後まで集中を保った姿は大きな希望となった。リーグ戦は残り10試合となり、残留と昇格のサバイバルはここから一層過酷となる。リーグ残り10試合でJ1昇格圏である2位との勝ち点差は9。普通に考えれば長崎が逆転で2位に入れるのは最終節近くとなるだろう。

(残り 1928文字/全文: 2228文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ