今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】V・ファーレン長崎が鍬先祐弥・富澤雅也の契約を更新。

12月7日、V・ファーレン長崎はMF鍬先祐弥、GK富澤雅也との契約を更新したと発表した。

長崎県出身の鍬先祐弥は、今シーズンに早稲田大学から加入。リーグ前半は右サイドバックとして途中出場を重ねていくと、徐々に出場時間を増やしていき秋口にはレギュラーを奪取。高い運動量とプレーエリアの広さ、献身的な守備でルーキーながらシーズン33試合に出場し1得点を記録していた。

GK富澤雅也は2016シーズンに法政大学から加入。加入数年は公式戦出場がなかったものの地道な努力を積み重ね、徐々に本領を発揮し試合出場を記録。今シーズンは的確なシュートセーブを武器にリーグ中盤戦からレギュラーとして活躍。所属選手中最多のクラブ在籍選手としてサポーターの期待に応える活躍を見せていた。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ