【サッカー人気4位】熱を帯びるリカルド監督の“講義” 20…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】V・ファーレン長崎が大宮アルディージャのDF櫛引一紀を完全移籍で獲得

1月6日、大宮アルディージャでCBとして2021シーズンにリーグ21試合に出場していた櫛引一紀が、完全移籍でV・ファーレン長崎に加入することが発表された。

櫛引はコンサドーレ札幌・名古屋グランパス・サンフレッチェ広島・大宮アルディージャの4チーム、J1・J2通算で215試合に出場し、年代別代表でもプレー。センターバックを本職とするストッパーながらも、足元でボールを扱う技術とスピードにも長け、サイドバックもこなすマルチな選手として評価を集めていた。センターバックの補強を検討していた長崎は、能力の高さや経験値の高さを評価し、年末から獲得を進めて今回の移籍が実現した。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ