長崎サッカーマガジン「ViSta」

「ほぼ予定どおりできたが、ゲームの進め方に工夫が必要だった」【J2第1節:長崎vs東京V】 松田監督(長崎)記者会見コメント


<試合総括>
ホームでの開幕戦ですし、雨の中で集まってくれたサポ-ターの前で勝ちたかったという残念さがあります。やはり簡単じゃないなというのと、ヴェルディさんは良いチームだなと。最後は打ち合いみたいになったんですけど、勝ち点3を取ることを考えたら、結果論ではありますが、それをやるべきだったかなと。ボール回しがうまいチームを相手にしたときの戦い方だったり、リードしたときの戦い方を整理するという部分では、開幕戦で自重したというか足りなかった気もします。ただ新加入選手が持ち味を出してくれましたし、交代選手がチームにパワーを与えてくれたのがうれしかった。そこは長いリーグ戦にとっては良かったと思います。

(残り 906文字/全文: 1205文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ