長崎サッカーマガジン「ViSta」

米田隼也「監督が要求する、ペナルティエリアに入っていく人数のところや、サイドでトライアングルを作るといったところは心がけたい」【J2第24節:甲府vs長崎】試合前の選手コメント

○米田隼也選手

■今週からカリーレ新監督の下でトレーニングが始まりました。トレーニングではどういった部分に力が入っていると感じましたか。(ViSta(ヴィスタ):藤原裕久)

そうですね、まずは攻撃の部分ではチームで共有すべきところですね。それからチャレンジ&カバーといった守備の部分についてですね。細かいところをしっかりと教えてくれたと思います。

(残り 1428文字/全文: 1599文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ