【サッカーパック人気1位】 なぜ主審は第四の審判員からの進言でラストタッチを仲川とジャッジしオフサ…

ニイガタフットボールプレス

【2019新戦力インタビュー】FW8 シルビーニョ②「リスペクトの輝き」

今シーズンのチーム編成最大の特徴は、外国籍選手の出場4枠を、ブラジル人6選手、韓国人チョ・ヨンチョルの7人で競う構図にある。彼らの活躍なしに、J1昇格というミッション達成は難しい。高知・春野キャンプで着々と進む2019年のチームづくりでの、彼らの現在地は――。新戦力インタビュー第2回は、パワーと技術、闘争心、何よりも献身の姿勢が際立つプレーメーカー、シルビーニョが登場する。

(1)はこちら

■準備は順調。楽しみしかない

――いつごろ、新潟からアプローチがあったのでしょう。

「去年、ブラジルのシーズンが終わる前に一度、連絡が来ました。そして12月に正式にオファーをもらい、家族と話し合って決めました。

(残り 1259文字/全文: 1558文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック