【サッカーパック人気5位】 【代表うぉっち】コパ・アメリカ合宿2日目の様子を報告:サンパウロ市内な…

ニイガタフットボールプレス

【レビュー】~明治安田生命J2第14節・愛媛FC戦~「重く受け止め、乗り越えなければならない」

■明治安田生命J2第14節/●2-3愛媛
■キックオフ/5月18日(土)14:03
■場所/デンカビッグスワンスタジアム
■入場者数/12,323人
■天候/晴、無風、気温25.0℃、湿度25%
■ピッチ/全面良芝、水含み

【メンバー】
[新潟]4-2-3-1/GK:1大谷、DF:24川口、3パウロン、4大武、32新井、MF:40小川、17カウエ、10加藤(76分OUT)、11渡邉新(65分OUT)、18渡邊凌、FW:9レオナルド(79分OUT)、SUB GK:30田口、DF:31堀米、MF:6戸嶋、8シルビーニョ、20本間(76分IN)、FW:14田中達(65分IN)、19矢野(79分IN)監督:吉永一明

[愛媛]3-4-2-1/GK:1岡本、DF:17小暮(46分OUT)、23林堂、5前野、39下川、MF:25竹嶋、16田中裕、6野澤(46分OUT)、FW:7近藤、19藤本、10神谷(90+1分OUT)、SUB GK:31パク・ソンス、DF:3玉林、MF:8長沼、33山瀬(46分IN)、FW:9有田、14吉田(46分IN)、18西田(90+1分IN)、監督:川井健太

[審判]主審:清水、副審:櫻井、田島、第4の審判員:船橋

【得点者】〈新潟〉渡邉新(33分)、大武(44分)、〈愛〉神谷(48分)、山瀬(54分)、田中裕(82分)

【サマリー】

■24分の小川の縦パス

やってはいけないゲームをやってしまった。前半2点のリードを奪いながら、後半3失点。逆転され、連敗となった。

試合の入りは素晴らしかった。2分、ボランチではなく、右サイドハーフに入った加藤大からのパスをフリーな状態で受けたレオナルドが左足ミドルシュート。しかしGK正面を突く。5分、今度はレオナルドが左からカットインし、マサルに横パス。ペナルティエリア外からの左足シュートは、枠をとらえなかった。

6分には新潟加入後、初先発となったパウロンが相手のプレッシャーを受けながらも縦パスを送り、レオナルドが競る。そして7試合ぶりに先発した渡邉新太がこれを拾い、絶妙なタイミングの浮き球パスで渡邊凌磨を背後のスペースに走らせると、キックフェイントでタイミングをずらせた凌磨のシュートは力がこもっていたが、愛媛GK岡本昌弘の好セーブに遭う。

(残り 1562文字/全文: 2504文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック