都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

ニイガタフットボールプレス

【第28節・岡山戦コメント】戸嶋祥郎選手、新井直人選手

■2019年8月17日(土)19:03キックオフ
■デンカビッグスワンスタジアム

新潟 0-3 岡山

[得点]新潟/なし、岡山/仲間(32分)、山本(63分)、イ・ヨンジェ(90+6分)

戸嶋祥郎選手コメント

「誰かお願いしますというプレーをしていても、失点は防げない」

「サッカーで、こういう展開は起こり得る。山形戦のような展開になったともいえる。何もかもが悪いわけではなかったが、終わってみれば0-3。色々と努力をしながら無得点、3失点というのは悔しいが、事実でもある。

それでも、相手が違うにせよ、前節に比べたらゴール前に入っていく回数も増やせたし、やっていることに間違いはない。ここ2試合は無得点だが、それまで得点を重ねてきたのを忘れてはいけない。0を1に、1をさらに多く、得点も勝ち点も増やしていく。

(残り 1719文字/全文: 2065文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック