Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

ニイガタフットボールプレス

【Voice of the Pitch】僕たちの2年目の闘い~柳育崇選手インタビュー②~

それぞれが強い覚悟と決意とともに迎えた2019年シーズンも、あと2カ月。そんな中、アルビ2年目の彼らが立っている場所、抱く思い、視線の先にあるものは何か。インタビューシリーズの2回目は、アルビレックス新潟シンガポールを経て、昨年、新潟でJリーガーとなり、試合に絡んだ手応えとともに今季を戦う柳育崇選手が登場します。

①はこちら

■悪循環の中でもがきながら

――3月に右足首を痛め、そのリハビリではけがした箇所以外、すべて鍛えてやろうと思った柳選手。筋トレ以外に取り組んだのは?

「プールに通ってました。けがした直後は無理だったんですけど、やっと足を着いていいよ、となって、すぐにプールに行きました。毎日通って、ひたすら歩く。とりあえず、できることを最大限にやるしかなかったので。

今考えると、もっと休みを取って回復を促すべきだったとも思います。はっきりいって、やり過ぎですね(笑)。だけど、それが自分の性格なんで。やらずに不安がるより、やり過ぎたとしても後悔はない。昔から、こういう感じなんですよ」

――実際、やり過ぎたところも……。

「特に筋トレ。明らかにやり過ぎましたね(笑)」

(残り 3237文字/全文: 3721文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック