【サッカー人気3位】レッドカードを見極められなかった主審は…

ニイガタフットボールプレス

【2020年のre:start】~闘志のかたち~島田譲インタビュー① 「みんなとサッカーができる喜びが、大きなエネルギーになっています」

いよいよJ2リーグが再開します。中断期間中、さまざまな趣向の企画をお届けしてきたシリーズ【2020年のre;start】。27日の第2節ヴァンフォーレ甲府戦まで秒読み段階に入った今、頼もしきボランチの連続インタビューがスタートです!

■ゆくゆくはサッカーにつながれば

――現在のコンディションから聞かせてください。

「練習が再開してからだんだん状態も上がってきました。痛めているところもなく、練習試合を重ねるにしたがって、徐々にリーグを戦える体になってきています」

――これからの季節、暑さも気になるところです。

「今はまだ、サッカーをしていても『暑い』という感覚はそんなになくて。僕は長崎に3年いましたから。おそらく長崎の方が、この時期は暑いと思います。土地によっては、すでに暑いところもあるだろうし、それに比べると新潟は、まだまだサッカーをやりやすい気候です」

――6月27日にリーグが再開します。再開初戦のヴァンフォーレ甲府戦に向けて、トレーニングも具体的になってきましたか?

「まだ甲府戦に向けて、という感じではないですね。まずは自分たちがどういうサッカーをするのかというところにフォーカスしたり、直近の練習試合に向けてだったり、という感じです」

(残り 2052文字/全文: 2572文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック