【サッカー人気4位】あらためて考える「新宿にJクラブを」と…

ニイガタフットボールプレス

【プレビュー】~明治安田生命J2第5節・FC町田ゼルビア戦~「ハイテンポ、高強度の戦いを挑んで連勝を!」

■明治安田生命J2第5節/vs町田
■キックオフ/7月15日(水)19:00
■場所/町田GIONスタジアム

【見どころ】

通算7年にわたり指揮を執った相馬監督が退任し、今季はポポヴィッチ監督が9年ぶりにチームを率いる。ポゼッション重視へ、スタイルを転換する最中にあって、4節を終えて失点は1と堅守が際立つ。チームは1勝3分けの勝ち点6で、9位タイに就ける。

ここまで総得点は2ゴールだが、前線には若く、個性的な攻撃的な選手が揃う。C大阪から期限付きで加入したFW安藤は、U-23で昨季はJ3で11得点。うまさがあり、ポストプレーに注意が必要だ。

(残り 1923文字/全文: 2191文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック