【サッカー人気2位】【解説】事案発生後、すぐに報告した仙台…

ニイガタフットボールプレス

【頼もう、感想戦!feat.島田徹】~明治安田J2第26節・アビスパ福岡戦vol.1~「プレーする喜びが先か、勝利が先か」

ピックアップしたゲームを選りすぐりの論客と語り尽くす、この企画。今回はサッカーマガジン時代の先輩で、現在は福岡を拠点に活動するライターの島田徹さんが登場します。相手の連勝を止め、上位に食い込もうと挑んだ第26節・福岡戦から見えてくるものは?

■同じ絵を描いたか、否か

――博多のクリロナ、増山朝陽選手にやられた感が半端ないです。

「もうさ、クリロナ呼ばわりするのはやめようや」

――何でですか?

「本人も嫌がってるんだよ」

――そうなんですか⁉

「恥ずかしいんだって。この間も原稿に書いたんだけどさ、増山選手ほどクリロナはチームのために攻守で走るか? というテーマでね。それから増山選手本人に、自分はそんなレベルじゃないっていうのもある」

――このフレーズ、増山選手について島田さんは使ったことはないんですか?

「いっさいない。絶対に使わないね、俺は」

――なぜ?

「何か、そんな風に単純に表現するのは悔しいじゃん?」

――じゃあ、島田さんが増山選手を表するとしたら?

「ザ推進力」

――見たまま!

「へへへ」

(残り 3340文字/全文: 3807文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック