【サッカー人気3位】仲川輝人の公式戦先発は9月16日以来、…

ニイガタフットボールプレス

【プレビュー】~明治安田生命J2第32節・ギラヴァンツ北九州~「激戦必至の90分。アグレッシブさを貫け!」

■明治安田生命J2第32節/vs北九州
■キックオフ/11月8日(日)14:00
■場所/デンカビッグスワンスタジアム

【見どころ】

北九州は前節、ホームで大宮と対戦。互いに前からボールを奪いに行くアグレッシブな展開に。30分、北九州のボランチ加藤弘堅にプレスを掛けてボールを奪い、速攻から右クロスを黒川淳史が押し込んで大宮が先制した。さらに大宮は55分、北九州のGK永井堅梧のフィードを右サイドの高い位置で山田将之がインターセプトし、クロス。そのクリアをゴール正面から小島幹敏がミドルシュートを叩き込まれた。反撃する北九州は、65分、福森健太の左クロスをファーで藤原奏哉が押し込み、1点差に迫ったが、最後は大宮の守備ブロックを崩し切れず、1-2で敗れた。15勝5分け11敗、44得点35失点の北九州は4位。

新潟は前節、アウェイで山形と対戦。積極的にプレスを掛ける戦いで試合をコントロールし、矢村健のプロ初ゴール、ロメロ・フランクの気迫の追撃弾で、2-1で勝利。12勝13分け6敗、46得点35失点の5位で、北九州に勝点1差に迫っている。明日はホーム、ビッグスワンで北九州を堂々と打ち倒し、4位に浮上する極めて重要な一戦となる。

(残り 4042文字/全文: 4552文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック