ニイガタフットボールプレス

【頼もう、感想戦!feat.成岡翔】~明治安田J2第41節・琉球戦vol.1~「効いていたワンタッチ」

結果こそ1-1の引き分けでしたが、互いに持ち味を出し合い、見ごたえのあった第41節・琉球戦を成岡翔さんと語り尽くします。合わせて今季の振り返りも。アルベルト監督によってもたらされたこのスタイルを、さらに追及し、極めて欲しいと翔さんも熱望しています!!

■判断が良くないとできないプレー

――今節、対戦した琉球は、シーズン前半は首位を争う相手でした。残念ながら昇格争いという状況での試合にはなりませんでしたが、試合は見応えがありました。

「うん、とても面白い試合でした」

――お互い攻撃志向のサッカーで、スタイル的にも持ち味を出し合えて。

「新潟も琉球も相手の良さを消すことより、自分たちの良さを出そうとしたことによって、面白い試合になりましたよね。欲をいえば、もう少し点が入っていれば、さらに盛り上がったと思います。ですが1-1の引き分けでも随所に互いの良さが出ていたし、今シーズン、やってきたサッカーを出そうとしていました」

(残り 2679文字/全文: 3115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ