【サッカー人気3位】取り戻した修正力 鹿島との1点を争う死…

ニイガタフットボールプレス

【頼もう!感想戦feat.小川佳純】~明治安田生命J2第3節vsレノファ山口~vol.3「ズミさんの大絶賛」

今シーズンもズミさんこと小川佳純さんが感想戦に登場です! 今季初勝利が期待された第3節・山口戦でしたが、前節に続いて先制され、追いついてのドローに。試合内容を力強く肯定するズミさんですが、そこはやっぱりかなりの辛口です!!

■大胆なコンバート策

――山口戦は前半28分にも矢村健選手が本間至恩選手のパスから決定機を迎えました。相手にゴール前を固められても崩そうとする、良いトライだったのでは?

「足下にボールが入ってコントロールし切れませんでしたが、矢村が自分の特徴を出していましたよね。そこは出ている選手の特徴、スタイルにもよるので、例えば鈴木(孝司)くんであれば、引いて来て足下でボールを受けて、はたいてからもう一度、受け直す形になっていたかもしれない。

山口戦では、狭いスペースでも自分がボールをもらえるところを見つけて、パスを引き出して前を向ける矢村の特徴が発揮されました。いくら相手がしっかり守ろうとしても、1メートルでも空いていたら使えるスペースになるんですよ。きついプレッシャーの中で、パスの出し手も受け手も見つけられるかどうかになってきますが。

あれは良いシーンでした。欲をいえば決めたかった。練習し続けるしかないですね」

(残り 2599文字/全文: 3140文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ