nines WEB

上田市出身の元西武・藤澤亨明さん、来季ブルペン捕手で西武復帰へ

【その他】
上田市出身の元西武ライオンズ選手、藤澤亨明さん(30)が来季、西武ライオンズのブルペン捕手になることが発表された。
上田西高―松本大出身の藤澤さんは強肩捕手として、2011年のドラフト育成1位で西武入り。2年目に支配下登録され、18年シーズンまで2軍で338試合に出場した。
しかし1軍入りを果たせないままシーズン終了後に戦力外となった。現役にこだわった藤澤さんは、四国ILの愛媛でプレーを継続。57試合に出場し、リーグ1位の35の盗塁刺を記録した。NPB復帰を目指し、11月には合同トライアウトにも参加したが、かなわなかった。
藤澤さんは「もう一度声をかけていただき、大変光栄。リーグ3連覇、そして日本一に向けて選手をサポートしていきます」とコメントした。    

西武復帰が決まった藤澤さん

(1月、佐久市で)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック