nines WEB

【BCリーグ】信濃グランセローズ 全体練習再開後、初の紅白戦

5月17日に1カ月ぶりに全体練習を再開した信濃グランセローズは27日、再開後初の実戦となる紅白戦を中野市営球場で行った。6回までの試合だったが、記録には残らないようなミスも出た内容に、柳澤裕一監督は「40点」と厳しい採点。「練習のための練習試合。1週間前に分かっていたゲームだが準備ができていない。ミスをしてもベンチでノートに書き留めることもなくプラスになることがなかった」と注文を付けた。「試合ができたことは喜ばしく、一歩、二歩前には進めた。明日の紅白戦での成長を願う」と、選手に奮起を促した。
長野県勢は6人出場し、投手と野手で明暗分かれる内容となった。

(残り 928文字/全文: 1206文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック