nines WEB

【高校夏季】北信8.1 長野日大、飯山の第1,2シードがそろって準々決勝進出

◇北信(8月1日・長野オリンピック)

第1シード長野日大、第2シード飯山がそれぞれブロック代表決定戦を勝ち、準々決勝進出を決めた。

▽4回戦
長  野 00001 1
長野日大 4304X 11
(5回コールド)
長)佃、町田泰、小嶋―若林
日)栗木、高野、落合―清水

↑ 準々決勝進出を決めた長野日大

↑ 整列する長野

▽4回戦
更級農業 000000300 3
飯  山 03005001X 9
更)利根川、宮坂、黒河内―高橋
飯)常田、栗原、常田―佐藤留

↑ 2安打3打点と活躍した飯山9番馬場

↑ 更級農は7回、2番高橋主将の適時打で反撃開始

<フォトギャラリー>
【フォト・杉原妃奈】

(残り 415文字/全文: 678文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック