nines WEB

【高校】Aシード校チェック<第8シード・上田西> エースは順調

春の北信越大会は、県代表の松商学園が準決勝で敗退した。これで県内全チームが夏モードに突入した。引き続き新型コロナのリスクは予断を許さず、練習などが制約されるケースは多い。学校、地域により温度差があるのが気の毒にも思えるが、開幕まで1カ月を切り、やれる中で準備するしかない。

まずはAシード8校を、春の大会をベースに順次おさらいしていきたい。

初回は第8シードの上田西。第8と聞くとシード校の中で8番目なのかとも感じるが、そんなはずはない。夏は優勝争いの軸になる一つと考えている。

↓ センバツ後も状態を落とさずにきている山口。スライダーは別次元

(残り 816文字/全文: 1084文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ