nines WEB

【高校軟式】北信越大会 決勝 県勢決戦制し松商学園2大会連続V 8月1日

第66回全国高校軟式野球選手権北信越大会(松本市四賀球場)

ともに準決勝を苦しみながら勝ち上がった松商学園と岡谷工業の県勢決勝は、前半のリードを守った松商が6-5で勝利。代替大会だった昨年を除き2大会連続の優勝、30回目の全国出場を決めた。岡谷工は持ち味の強打を見せたが、一歩及ばなかった。松商の硬式、軟式野球のアベック全国出場は2000年以来。

↓ 優勝を決め、マウンドに集まる松商ナイン

▽決勝
松商学園
320100000 6
400000100 5
岡谷工業
松)味澤、下川、堀内―織田
岡)加々美、伊東―中村
本=渡邉(岡)
三=広瀬(松)、中村(岡)
二=渡邉(岡)

▽準決勝
岡谷工6-3新潟商
(延長10回)
松商学園1x-0富山第一

↓ 優勝した松商

↓ 準優勝の岡谷工

 

▼レポート&フォトギャラリー▼
(有料会員限定)

(残り 1087文字/全文: 1437文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ