nines WEB

【高校】秋季北信越大会県大会2回戦 松商、上田西は準々決勝で対戦へ 8強出揃う 9月19日

第145回北信越地区高校野球県大会

県大会はA代表8校が登場し2回戦に突入。松商学園、上田西、東海大諏訪のA代表3校は順当に準々決勝に進出したが、ほかのA代表5校は敗れた。代わってB代表2校、C代表3校が8強入りした。

地区別では北信1校、東信2校、中信4校、南信1校、公私立別では公立2校、私立6校の内訳となった。

【県営上田】
▽2回戦
岡谷南
000011123 8
21330000X 9
上田西
岡)小澤、長嶺―味澤
上)権田、栁澤、滝沢、高梨―小川
三=横山(上)
二=岡島、花岡、中島(上)

↓ スタメン

↓ 上田西は3回、小川の適時打で2者がかえり突き放す

※レポート&フォトギャラリーあり

飯山
100000010   2
32001100X 7
松商学園
飯)中村、田村、中山ー宮澤、伊東
松)大塚、齋藤、栗原―塩原
本=石田、金井(松)
三=大塚(松)
二=三本木、金井(松)

〇…松商は石田5番、6番金井の本塁打など12安打で着実に加点。1年生左腕大塚が7回を被安打5,1失点で試合をつくり、9回はエース栗原が三者凡退で締めた。

飯山は3投手の継投で松商打線にビッグイニングを作らせなかったが、5安打で反撃の糸口がつかめなかた。

↓ スタメン

↓ 飯山は1回、4番坂口の適時打で二走宮川かえって先制

↓ 松商は1回裏、石田(5)の2ランで勝ち越し

東海大諏訪
030100001 5
000020100 3
佐久長聖
東)吉澤、大野―衣川
佐)中島、北井、廣田―寺川
本=衣川(東)
二=衣川(東)

↓ 逃げ切った東海大諏訪

※レポート&フォトギャラリーあり

【長野オリスタ】
▽2回戦
岩村田10―6松本国際
〇…6点を追う岩村田は6回に3点、8回には一挙7点を上げて逆転。4回途中からのリリーフの大井が6回以降、松国打線に反撃を許さなかった。岩村田は16安打。

長野日大11―2飯田
(7回コールド)
〇…長野日大が13安打で、打撃好調の飯田を圧倒した。

都市大塩尻8-6長野商
〇…1点ビハインドの都市大は7回、長商のミスや代打下平の適時打などで4点を奪い逆転。都市大は7回から、予選を通じて初登板のエース今野が1失点に抑え逃げ切った。長商も都市大と同じ12安打だった。

【佐久総合】
▽2回戦
松本深志8-6長野
〇…1点を追う深志が7回、6番田畑の2点適時打で逆転。6回から3番手としてリリーフした榊原が、長野打線の反撃を許さず逃げ切った。長野は前半は優位に試合を運んだが終盤粘れなかった。

ウェルネス長野13―7上田染谷丘
〇…ウェルネスが16安打で13得点。先発の1年生三原田は7失点したが、自身の本塁打などで打ち勝った。染谷丘先発のエース市河は11四死球と制球に苦しんだ。

▼レポート&フォトギャラリー▼
(有料会員限定)

(残り 1211文字/全文: 2324文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ