nines WEB

【高校】秋季北信越大会県大会準決勝 都市大、松商が決勝へ 9月25日

第145回北信越地区高校野球県大会

県大会は25日、長野オリンピックスタジアムで準決勝2試合を行い、東京都市大塩尻と松商学園が勝ち、26 日の決勝戦は中信勢の対戦となった。両校は中信予選A代表決定戦で対戦し、松商が10―0(5回コールド)で圧倒している。

3位決定戦は長野日大―東海大諏訪となった。

【長野オリスタ】
▽準決勝
長野日大
0000000 0
004300X 7
都市大塩尻(7回C)
長)長坂、大屋―鈴木
都)今野―山田
三=金石(都)
二=青木翔、百瀬(長)今野(都)

↓ スタメン

↓ 都市大は3回、5番今野の適時打で2者生還

※リポート&フォトギャラリーあり

東海大諏訪
0002000030 5
0400001001x 6
松商学園
東)吉澤、大野、曽我―衣川
松)齋藤、栗原―塩原
三=斎藤(松)
二=今井(東)、小野、出川(松)

↓ スタメン

↓ 延長10回裏、松商・三本木の適時打で三走・出川がサヨナラのホームイン

 

※リポート&フォトギャラリーあり

▼リポート&フォトギャラリー(21枚)
(有料会員限定)

(残り 1880文字/全文: 2318文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ