nines WEB

【高校】秋季北信越大会県大会決勝 松商優勝 今季コンプリートV 9月27日

第145回北信越地区高校野球県大会

県大会は27日、長野オリンピックスタジアムで順延となっていた決勝と3位決定戦を行った。決勝は松商学園が延長10回、4-3で東京都市大塩尻を振り切り、春季大会に続き2連覇を果たした。これで松商は春、夏、秋すべてで県を制したことになる。秋季大会の優勝は、センバツ出場につながった14年以来7年ぶり。

3位決定戦は東海大諏訪が8-2で長野日大を破った。

【長野オリスタ】
▽決勝
松商学園
1000100011 4
1000002000 3
都市大塩尻(延長10回)
松)大塚、栗原―前田
都)三澤、今野―山田
本=清水み(都)
二=市川(松)

↓ スタメン

↓ 春、夏に続き秋の県も制した松商ナイン

↓ 松商を追い詰めた準優勝の都市大塩尻

※リポート&フォトギャラリーあり

▽3位決定戦
東海大諏訪
300001022 8
010000010 2
長野日大
東)吉澤、大野―衣川
松)長坂、大屋、木村―鈴木
二=小川(東)、青木悠、青木翔、小林央(長)

↓ スタメン

↓ 3位を決めた東海大諏訪

↓ 3位決定戦に敗れた長野日大

※リポート&フォトギャラリーあり

▼リポート&フォトギャラリー(23枚)▼

(有料会員限定)

(残り 2122文字/全文: 2608文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ