nines WEB

【中学軟式】全日本少年県大会 佐久長聖が連続完封Vで北信越へ

第39回全日本少年軟式野球大会県代表決定大会
(5月28日・長野県営野球場)

4地区の代表4チームが出場し、佐久長聖中(東信)が準決勝、決勝を完封勝ちし、2年連続5度目の優勝を飾った。長聖は全国大会出場を懸けて7月2、3日に石川県で開く北信越大会に進む。

▽決勝
伊那東部クラブ(南信)
000000 0
400201x 7
佐久長聖
(6回コールド)

伊)田中、向山、大野、寺澤薫―大野、田中
佐)斎藤―山田

↓ 優勝した佐久長聖中

↓ 準優勝の伊那東部クラブ

▽準決勝
佐久長聖1-0丘・両小野クラブ(中信)
伊那東部9-3篠ノ井西中(北信)

決勝戦のレポートはこちら
(有料会員限定)

(残り 680文字/全文: 956文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ