nines WEB

【シニア】選手権信越大会は上田南が決勝タイブレークを制し7年ぶりV、全国へ

日本リトルシニア協会第50回日本選手権信越大会
(5月28日~6月18日・長野県営ほか)

50回大会を記念し、信越連盟から通常の3チームから5チームに全国大会出場枠が広がった中、上田南が7年ぶりに優勝し、県勢で唯一全国出場権を得た。飯山が5位決定戦に臨んだが、新潟北に3-4で敗れたため、ほか4チームは新潟勢が全国切符をつかんだ。全国大会は8月2日から神宮球場などで。

↓ 優勝旗を受け取る上田南

↓ 優勝を喜ぶ上田南ナイン

▽決勝戦
上田南
00000400024 10
00040000023 9
長岡
(8回から通常延長、10回からタイブレーク方式=1死満塁=を採用)

① 上田南
② 長岡
③ 新津五泉村松
④ 新潟江南
⑤ 新潟北

↓ 惜しく5位決定戦で敗れた飯山

▼リポートはこちら▼
(有力会員限定)

(残り 836文字/全文: 1165文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ