nines WEB

【高校軟式】北信越大会決勝 上田西が大逆転で4年ぶり全国へ 7月31日

第64回全国高等学校軟式野球選手権北信越大会
(7月30、31日・上越市髙田野球場)

県代表の上田西が、決勝で富山第一に9-8で逆転勝ちし、4年ぶり7回目の全国大会(8月24日から、兵庫県)出場を決めた。

↓ 全国を決めマウンド上に集まる上田西ナイン

もう一つの県代表、松商学園は準決勝で富山第一に2-3(延長10回)で敗れた。

【決勝】
富山第一
100202111 8
31000005X 9
上田西
富)八幡、村、黒畑―二杉
上)太田、井出―下村
三=重杉(富)、岩崎(上)
二=岡崎2、大坂、黒畑(富)

【準決勝】
上田西4-2新潟商

↓ 決勝のスタメン

↓ 優勝表彰を受ける上田西

▼リポート&フォトギャラリーはこちら▼
(有料会員限定)

(残り 1168文字/全文: 1468文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ