nines WEB

【中学軟式】北信越総体 伊那東部が準決勝へ、佐久長聖と桜ヶ岡は初戦敗退 8月2日

第43回北信越中学校総合競技大会軟式野球競技 1日目
(8月2日・しんきん諏訪湖スタジアムほか)

初出場の伊那東部(県1位)は2回戦(初戦)で田上(新潟2位)を2-0で破り、2日目の準決勝に進出、全国大会(2枠)に王手をかけた。佐久長聖(県2位)は1回戦で明峰(富山2位)に1-7、桜ヶ岡(県3位)は安宅(石川2位)に2-3でそれぞれ敗れた。

↓ 2点勝ち越し喜ぶ伊那東部ナイン

▽3日の準決勝(しんきん諏訪湖)の組み合わせ
伊那東部―氷見北部(富山1位)
清泉(石川1位)―万葉(福井1位)

↓ 初戦で敗れ挨拶する佐久長聖

↓ 初戦に臨む桜ヶ岡

▼レポート&フォトギャラリーはこちら▼
(有料会員限定)

(残り 1097文字/全文: 1385文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ