nines WEB

ninesがWEBでも読める!
信州野球の〝今〟をキャッチ

購読料 月額 500円(税抜)

配信 週3回程度

nines WEBとは

長野スポーツマガジン株式会社が2011年7月、長野県で初めての野球専門誌として創刊した「信州野球専門誌nines」は2020年、10年目に突入します。これまで長野県内の小学生から高校野球、社会人、そしてBCリーグまですべてのカテゴリーについて、新聞やテレビなど既存のメディアでは扱えないスタイルでさまざまな情報を発信してきました。nines本体は10年目の2020年から、ページを大増量し、隔月発行からシーズン中3回の季刊へと大幅にリニューアルします。並行して誌面では載せきれなかった話や豊富な写真、紙媒体ではできない動画など、このwebを通じてタイムリーに発信し、信州野球の魅力をよりディープにお伝えします。さらに信州野球のさまざまな記録をアーカイブスとして集約し、nines本誌のバックナンバーも閲覧できるようにします。このwebを信州野球の記録集としても活用できます。nines本誌とwebともどもお楽しみいただき、信州野球の魅力を満喫してください。

 

【運営会社】長野スポーツマガジン株式会社
所在地  長野県長野市安茂里小市3-43-6
設 立  2011年2月
代 表  小池剛(代表取締役)
業 種  出版業
電 話  026(217)2025
URL   http://www.nines.co.jp
メール  hit@nines.co.jp

 

【編集者】 小池剛

nines本誌の編集長。長野市(信州新町)出身。高校時代は野球部に所属し内野の控え。チームは2年春のセンバツ甲子園に出場(アルプススタンド)。長野県内の地域新聞社で15年、スポーツなどの記者を経て、2011年独立し長野スポーツマガジン株式会社を創業。同年7月から「信州野球専門誌nines」の発行を続けている。取材執筆、写真撮影、広告営業などすべて行う総合職。

登録手続きは一切不要

無料記事を試し読み

ページ先頭へ