犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【レビュー】J2第2節千葉2-0水戸@フクアリ「現実的に戦って2連勝。もう強いフリやめました」(文・西部謙司)2015/3/16

●ホーム開幕戦に勝利

 そこそこ暖かい感じにもなってきて、フクアリでの開幕戦は1万3544人が来場しました。市原、千葉両市長の挨拶のあとにキックオフ。円陣を組む千葉に対して、水戸は一人ひとりがハイタッチです。キックオフ前は円陣派とハイタッチ派に分かれているのが最近の傾向でしょうか。

 千葉は前節と同じメンバー、同じ4-2-3-1。水戸は4-4-2でしたが、柱谷哲二監督は3バックか4バックか迷っていたそうです。スタートは4バックを選択。前半は千葉が気持ちの入ったプレーを随所にみせ、ネイツ・ペチュニクと金井貢史の得点で2-0、後半はスコア動かずホーム開幕を勝利で飾りました。

千葉 先発フォーメーション

[4-2-3-1]
森本
谷澤 井出 ネイツ
パウリーニョ 佐藤勇
中村 大岩 キム 金井
高木

(残り 2049文字/全文: 2382文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ