犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【インタビュー】VOL.27 「キム・ヒョヌン〜みんなと話しながら、シンプルでいいと思ってやっています」(取材・構成 西部謙司)1,996字 2015/5/29

■ショートインタビュー

DF 20 キム・ヒョヌン

 すっかり守備の柱となっているキム・ヒョヌン選手は、もうJ2のレベルの選手ではないと思います。高さ、パワー、スピードを兼ね備えたCBらしいCBで、入団当初はかなり不安視されていたフィードも格段に進歩しています。

 ところで、韓国人の日本語はかなりカワイイと思いませんか? キム選手の日本語もカワイイです。「ゼロ」ではなくて「じぇろ」って言いますから……って、ゼロは英語か。ひょっとして英語で話してもカワイイのか。まあ、どーでもいい話は置いておいて、なるべくキム選手のカワイイ感じを残しながらも可愛くなりすぎない程度に調整してお届けします。

――1-3で敗れた北九州戦では、熱くなっていたようですが。
キム「勝ちたかったから・・でも心だけ、気持ちだけでは勝てないから。次の試合はそうなりすぎないようにね。次は失点しないように、考えてプレーします」

(残り 1588文字/全文: 1976文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック