犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【レビュー】J2第21節千葉3-1岐阜@フクアリ「☓から△、そして○へ。ポイントはラインの裏。そして逃げ切りひさびさのホーム勝利」(文・西部謙司)2,194字 2015/7/5

●まずまず良かった試合運び

 課題だったゲームコントロールについて、まずまずの試合といっていいでしょう。立ち上がりはあまり良くなくて先制点まで食らっているので「×」ですが、その後の逆転まではそこそこ落ち着いていて「△」、前半ロスタイムと後半2分のゴールで一気に逆転まで持っていった後は追加点もとれて「○」という感じでしょうか。

 町田也真人の初ゴール、栗山直樹の初出場と話題の多い一戦でしたね。それにしてもホームで勝ったのは本当に久々ですわ。とりあえず折り返し時点で4位、勝ち点は目標の『40』には届いていませんが、ここからの巻き返しに期待しましょう。

●ネイツの右と栗山初先発

 前節からの変化は森本貴幸の先発とネイツ・ペチュニクの右サイド、そして栗山の初出場です。キム・ヒョヌンとのセンターバックコンビでした。

(残り 1726文字/全文: 2127文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

千葉 先発フォーメーション

[4-2-3-1]
森本
谷澤 町田 ペチュニク
パウリーニョ 佐藤勇
中村 栗山 キム 金井
岡本
開始ホームビジター会場
14:00山形町田NDスタ
14:00水戸岡山Ksスタ
14:00千葉栃木フクアリ
14:00京都三協F柏
14:00東京V岐阜味スタ
14:00横浜FC愛媛ニッパツ
14:00甲府琉球中銀スタ
14:00新潟長崎デンカS
14:00金沢大宮石川西部
14:00徳島山口鳴門大塚
14:00福岡鹿児島レベスタ

J2 順位表 (2019/11/16 17:00時点)

順位チーム勝点試合数得失差
1柏レイソル814140
2横浜FC764124
3大宮アルディージャ744122
4モンテディオ山形704120
5徳島ヴォルティス704119
6ヴァンフォーレ甲府684122
7京都サンガF.C.684115
8水戸ホーリーホック674118
9ファジアーノ岡山65413
10ツエーゲン金沢604112
11アルビレックス新潟594118
12V・ファーレン長崎5641-3
13東京ヴェルディ5241-4
14FC琉球4941-21
15レノファ山口FC4741-13
16ジェフユナイテッド千葉4341-17
17愛媛FC4241-14
18アビスパ福岡4141-24
19FC町田ゼルビア4041-24
20鹿児島ユナイテッドFC4041-31
21 栃木SC3741-21
22FC岐阜3041-41

タグマ!注目記事ランキング

    J論最新記事

      ページ先頭へ

      日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック