犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【本人解説! 今週のこのプレー2015】VOL.6「オナイウ阿道~J2第26節・ロアッソ熊本戦から」(取材・構成:西部謙司)(1,684文字)2015/7/30

●オナイウ阿道〜ゴールシーン検証(第26節 ロアッソ熊本戦)

 62分、中盤左からのサイドチェンジを右サイドでネイツ・ペチュニクが受け、ペナルティーエリア外にいたオナイウ阿道の足下へグラウンダーのクサビを入れる。オナイウは右サイドに開いていた金井貢史にさばくと、ネイツとともにゴール前へ。金井のクロスボールをネイツがヘディングシュート、DFに当たってこぼれたボールをオナイウが思い切りよく左足を振り抜いてゴールした。

――ゴールまでの流れを説明していただけますか。
オナイウ「サイドチェンジがネイツに出て、足下にパスが入ってきたので、ネイツへのリターンや自分がターンしてシュートも考えましたが、けっこう中央に人が多かったので右サイドにいたタカシくん(金井貢史)にパスしました」

――金井選手が右にいるのは見えていた。
オナイウ「はい、分かっていました。いい形でサイドへ預けられたので、そのままゴール前に入って競りにいきました」

(残り 1272文字/全文: 1678文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ