犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【試合後コメント】J2第35節千葉1-0愛媛@フクダ電子アリーナ-関塚隆監督「気持ちのこもった戦いをやれた」健太郎、高木、水野(取材:EL GOLAZO)(3,123字)2015/10/5

関塚 隆監督
気持ちのこもった戦いをやれた

前節(大宮アルディージャ戦/0●1)を敗戦した中で、今回は(J1昇格を狙う同士の)直接対決になりました。今日は非常に気持ちのこもった戦いを1試合やれて、また、ホームのサポーターの前でこのような戦いを見せられて良かった。久々に直接対決で勝利を挙げられたので、(今日のような試合を)一戦一戦、続けて行きたいと思います。

(佐藤健太郎選手とパウリーニョ選手のバランスが非常に良かったと思うが?)非常に攻守にわたって、2人の距離感が、守備でも攻撃でもバランスを取ってやってくれた。90分間、ボランチがフルで戦うことは、負担が掛かるのですが、それを良く、集中力を切らさずにやってくれたと思います。

(残り 2796文字/全文: 3107文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック