犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【レビュー】J2第38節岐阜1-0千葉@岐阜メモリアルセンター長良川競技場-「今季ワースト級で敗戦」2,441字(文・西部謙司)2015/10/26

●今季ワースト級で敗戦
この時期に今季ワースト級の試合をした事実に驚きを隠せません。こんな試合は、ほかにもあったとは思いますが、内容が悪いと不思議と勝っていたことも多かったので、前半が終わった時は、これだけ内容が悪ければ逆に3ポイント取れるんじゃないかと自虐気味に期待していたのですが、そうは行きませんでした。

ゲームは常に相対的なものですから、FC岐阜が良い試合をしたのも確かでしょう。ラモス瑠偉監督(岐阜)は「10点満点、ベストゲーム」と言っていましたしね。まあ、もくろみ通りだったと思いますよ。

●ロングボールを防ぎに行ってロングボールを蹴られる
キム・ヒョヌンが累積で出場停止、金井貢史が右サイドバックに入ったほかは、前節のスタメンと同じ。20位の岐阜をたたいてプレーオフ圏内を死守したいところですが、相手も尻に火がついているので必死です。この時期に下位とやる試合は要注意なんですね。

(残り 2000文字/全文: 2392文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ