犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【試合後コメント】J2第5節千葉0-0群馬@フクダ電子アリーナ-船山貴之「先に気持ちが出てしまった」関塚隆監督、山本真希、長澤和輝、吉田眞紀人、アランダ(取材:EL GOLAZO)2016/3/27

明治安田生命J2リーグ 第5節
ジェフユナイテッド市原・千葉 0-0 ザスパクサツ群馬
http://jefunited.co.jp/top/matches/2016/0326/result/

FW 11 船山貴之
先に気持ちが出てしまった

自分が決めていれば、何も問題なく勝つことができていた試合。(あのシーンは)思ったよりも当たらなかったし、入ったと思って先に気持ちが出てしまった。それが良くなかったなと思う。ボールも少しスリップして思ったようなボールが来なかったのですが、あそこは決めないといけなかった。なので、引き分けになってしまったと思うので。

(90分の出来は、今季で一番良かったが?)前半はテンポも良くて距離感も良かった。後半は(前半と比べて)あんまり良くないリズムになってしまった。後半も前半みたいに(パスを)回せたらもっとチャンスがあったと思うのですが、きょうは本当に良かったと感じます。きょう勝てていれば、来週のセレッソ大阪戦にうまく入っていけたと思うけど。

(後半のテンポが上がらなかった原因は?)最後の精度だと思う。それは自分も含めて、(長澤)和輝に当てたところだったり。ちょっとしたタイミングを合わせられなかった。

(監督は3人目の動きなどが少なかったと話していたが?)後半は難しかった。相手が引いてきたので、あれで3人目と言われても、なかなか難しいので、回しの部分でうまくできれば良かったのですが、結構単調になってしまっていた。焦ってはいないのですが、どこかで勝ちたいという気持ちで焦っていたところが、あったかもしれない。前半で決め切れていれば、もっと楽な展開になっていたと思います。

(前半の方が大きく展開していたが?)「安牌(ぱい)」になっていたので、もっとチャレンジをしていいのかなと思います。回しの部分でもっとうまくいけば、2トップにも良いボールが入ってチャンスも増える。

(残り 2041文字/全文: 2831文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック