犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

カウンターを基本戦術としているチームは、ポゼッションの導入が難しい理由は?【西部謙司のQ&A】

今回は「Q&A」から届いた質問に回答します。
https://www.targma.jp/nishibemag/qa/

Q.以前、カウンターを基本戦術としているチームにポゼッションを導入するのは難しいというお話を伺いましたが、その理由を詳しくお伺いしたいです。また、その逆(ポゼッションを得意としているチームがカウンター)は意外と簡単なのは何故でしょうか。

A.前提として、カウンターもポゼッションもできなければいけません。ただ、チームのメンバー構成によって得手不得手がありますし、リーグ内での立場も考えて、どちらを主にするか決まってきます。

カウンターのチームにポゼッションが難しいのは、カウンター型のチームは守備が得意な選手が多く、逆にいうとボールを持って何かできるタイプが少ないからです。そもそも守備組織を作られた後で崩して点を取るのは簡単ではないのに、崩しを得意とする選手が少ないとなると余計に難しくなってしまうわけです。

(残り 744文字/全文: 1159文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック