犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

#ホルヘサリーナス「非常に長く待ち望んだゴールだった」【試合後コメント】#フアンエスナイデル 監督 #清武功暉(取材:EL GOLAZO)

明治安田生命J2リーグ第16節
ジェフユナイテッド市原・千葉 3〇1 ロアッソ熊本
https://jefunited.co.jp/top/matches/2018/0527/result/

フアンエスナイデル監督
われわれは良い試合をした。結果はそれに値する。最初の20分ぐらいは、ポゼッションの仕方とか、ボールの回し方など、全て満足するものではなかったが、先制点を取られたにもかかわらず、そこまで悪い前半ではなかった。後半は良かった。ボールを持った時には確実にプレーできていたし、良いボールの回し方もできた。素晴らしいディフェンスをするチームにいい試合ができた。相手のFWもアグレッシブに来るので、ディフェンスを崩すのは難しかったが、それができた。私の選手たちにおめでとうと言いたい。

FW 8 清武功暉
(古巣・ロアッソ熊本との対戦について)特別な感情があったかと言えば、熊本に対して思い入れはあるが、いつもの試合と変わらず、気負わずに入れた。途中出場で結果を残し続ければ、また絶対に必要不可欠な存在になると思うので、与えられた時間で結果を出し続けることにこだわりたい。決めないといけない場面が2つあったので、悔しい思いはある。

(3点目のアシストシーンの状況は?)どフリーだったので、シュートが第1の選択肢だったが、それよりも(ホルヘ)サリーナスが良いポジションにいるのが見えていたので、そこは信頼してパスを出した。

MF 21 ホルヘサリーナス
(2017年にジェフユナイテッド千葉に加入。熊本戦でJリーグ初得点を挙げたが)自分自身も非常に長く待ち望んだゴールだった。そのゴールが決まった素晴らしい瞬間を迎えることができて非常にうれしかった。周りの支えてくれた選手も一緒に喜んでくれて、さらにうれしい気持ちになった。

(ゴールシーンを振り返って)僕にボールをくれたキヨ(清武功暉)に感謝している。キヨ自身がシュートを打ってもおかしくない場面だったが、非常に落ち着いて顔を上げて、自分にボールを回してくれて、自分も冷静にボールを流し込むことができた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック