犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

タイヤ交換とちょっとした守備のほつれ【#明治安田生命J2リーグ】第10節 #FC町田ゼルビア 0〇2 #ジェフユナイテッド千葉 #jefunited #ジェフ千葉

2020明治安田生命J2リーグ第10節
FC町田ゼルビア 0〇2 ジェフユナイテッド千葉
https://jefunited.co.jp/top/matches/2020/0809/result/

●カテナチオな2-0

前半の2点が効きました。41分に田口泰士のFKからのシュートが相手選手に当たってコースが変わってゴールイン、2分後にこぼれ球を米倉恒貴が叩き込んで2-0。後半はしっかり守って店じまい、そのままのスコアで勝利しました。

川又堅碁、山下敬大の2トップに高さの優位性があったのが大きかったですね。守備もしっかりゾーンを埋めて、今季5試合目のクリーンシート達成となりました。

先制してすぐ2点目、あとは引いて守りつつカウンター狙いという今季の勝ちパターンに持っていくことができました。ただ、課題はそのままなので、チームが進化したとは言えないと思います。

●偶然頼みの攻撃

前半はほぼ互角の展開。千葉は33分のCKからの山下のヘディングシュートがGKの正面に行ったのが惜しかった。町田も佐野海舟のクロスを中島裕希がドンピシャのタイミングで合わせますが枠外。

(残り 1637文字/全文: 2138文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ