犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

ストレスのないドロー【#明治安田生命J2リーグ】第15節 1△1 #FC町田ゼルビア|#ジェフユナイテッド千葉 #jefunited #ジェフ千葉

2021明治安田生命J2リーグ第15節 1△1 FC町田ゼルビア
https://jefunited.co.jp/top/matches/2021/0523/result/

●ストレスのないドロー

ストレスが全くないかといえば、そんなことはないわけですが、これまでよりだいぶストレスが少ない試合だったのではないでしょうか。

パスはわりとちゃんとつながっていましたし、フィニッシュまでの形も作れていました。守備もいくつかヤバイのを除けば安定感ありましたし。

ゲーフラで「ニャー」というのを見かけたのですが、あれはサウダーニャの「ニャー」なんでしょうか。カワイイ。いや、サウダーニャ凄いですわ。ゴールはなかったですが、ロングボールの収め方が久保 竜彦みたいで、そんなに速くなさそうなのにグイグイ運ぶしなやかなドリブル、瞬間的に打つシュート、しかも若い!同世代の見木 友哉も3試合連続ゴールと好調です。

16分にFKからドゥドゥに先制されますが、42分に米倉 恒貴のクロスから見木のヘディングで同点。後半も拮抗した内容で双方チャンスがありながら得点はなく1-1となりました。

●田口、復活の45分

スタメンが変わりました。田口 泰士ついに登場。そして米倉が復帰しております。小林 祐介を外したのは意外でしたが、小島 秀仁は良いプレーぶりだったと思います。サウダーニャの1トップに見木と船山 貴之の2シャドーですね。

(残り 1454文字/全文: 2069文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ