ピエトロさんが見ている(海江田哲朗)【J論】

大宮花伝

塩田仁史コメント「個人的な感触では、FC東京戦よりも鹿島戦のほうがスムーズに運べていた」【期間限定・宮崎の巻】

11対11では的確なコーチングでチームメートを支えていた塩田仁史。沖縄、宮崎合宿のここまでの仕上がり具合などを聞いた。

【塩田仁史】

ーー実戦が多い合宿だが。
「新しいことにチャレンジしている状況で実戦をやりながら、他のチームともゲームをやってチーム作りを進めていく中で、ちょっとずつ手ごたえというか、いい部分が出てきている。それをもっともっと精度や共通認識を高めていかないといけないと思っている」

(残り 737文字/全文: 933文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック