【サッカー人気5位】王道のCF、デンマークより来たる。浦和…

大宮花伝

想定外の出方に苦戦。今季初の連勝ならず【モンテディオ山形戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第4節・3月17日(日)14:00キックオフ
NDソフトスタジアム山形/10,122人
モンテディオ山形 1-0 大宮アルディージャ
【得点者】山形/20分 ジェフェルソン・バイアーノ(PK)

▼「縦にスパンスパンと入れてきた」(酒井宣福)

高木琢也監督は変化ではなく、継続を選んだが、結果は継続とはいかなかったーー。

(残り 957文字/全文: 1120文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ