【サッカー人気1位】【フロンターレの論点】ベガルタ戦で垣間…

大宮花伝

高木琢也監督「最後までハラハラさせるようなゲームになってしまいましたが選手たちもよく最後まで頑張ってくれた」【FC岐阜戦/監督一問一答】

■明治安田生命J2リーグ第18節・6月15日(土)18:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮/5,874人
大宮アルディージャ 2-1 FC岐阜
【得点者】大宮/15分 奥抜侃志、90+2分 三門雄大 岐阜/30分 山岸祐也

試合終盤にFC岐阜の守備を崩し、2―1で競り勝って2連勝を飾った。選手交代など策がはまっての14戦負けなし。高木琢也監督が試合を振り返った。

(残り 2147文字/全文: 2322文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ