監督・永井秀樹は稀代のロマンチストかリアリスティックな戦術家か(J論)

大宮花伝

J1のタレント軍団との対戦。「個のバトルで負けないように」【ヴィッセル神戸戦/マッチプレビュー】

■天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦・8月14日(水)19:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャvs ヴィッセル神戸

▼チームと己のプライドを懸けた戦い

ファジアーノ岡山戦で完勝した興奮さめやらぬうちに、中3日で天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦がやってくる。相手はJ1ヴィッセル神戸。順位こそ15位と伸び悩んでいるがリーグ屈指のタレント軍団で、渡部大輔は「メンバーは分からないが存分に楽しんでやりたいし、結果としてもJ1のチームに勝てるように」と対戦を心待ちにする。

(残り 913文字/全文: 1156文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック